Yuta Suzuki 0 comments on アイデアは移動距離に比例する【一人よりも、夫婦で夢を。-オーストラリア移住した夫婦のブログ-】

アイデアは移動距離に比例する【一人よりも、夫婦で夢を。-オーストラリア移住した夫婦のブログ-】




今、僕らが住んでいるのはオーストラリアの東海岸にあるサーファーズパラダイス。

 

オーストラリアは広い国なので、まだまだあまりにも足を運びたくても実現できていない場所がたくさんあります。

 

 

それでも、先日車を手に入れてからとゆーもの、移動が簡単になりとても快適です。

 

そんな愛しのマイカーですが、何やら少し調子がおかしい…?

 

 

と、ゆーことで仕事で知り合った、整備士のスキルを持つつとむさんを訪ねてブリスベンの方へ。

 

 

広いガーデンと大きなガレージ、そしておしゃれな内装のお宅にお邪魔してきました。

 

 

いやー、このごちゃごちゃ感(すいません笑)、最高ですね。

 

 

男臭い雰囲気が何ともかっこ良くて、一気にガレージと庭のある生活に憧れてしまいました。

 

とは言え、歩いて海まですぐ、シャワーを浴びる感覚でサーフィンができる今の環境も捨てがたい…。

 

うーん、悩ましい(-。-;

 

 

今日は午後から、カフェで一仕事。

何やらかずも、考え中な様子。

 

 

帰り道、見つけたこんなクラシックなバン。

 

オーストラリアでは、こういったキャンパーバンで旅をしている、とゆーかもはや日常的に暮らしている人を多く目にします。

 

これまたチャレンジしてみたいことの一つです。

 

さて、明日はどんな一日になるのか、また新しい週の始まりが楽しみです!

 

それではまた!

 

「世界に愛を、家庭に平和を。-NO WIFE NO LIFE-」Tシャツ¥4,400(送料・税込)

詳しくはこちら

 

 

 

【↓クリックして応援お願いします‼】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




 

Yuta Suzuki 0 comments on 自分と向き合う辛さと楽しさ【一人よりも、夫婦で夢を。 -オ ーストラリア移住ブログ-】

自分と向き合う辛さと楽しさ【一人よりも、夫婦で夢を。 -オ ーストラリア移住ブログ-】




こんにちは!
YUTAです。

明日からはもう3月ですね。
日本では少しづつ暖かくなってきたと聞いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

僕はといえば、先日お伝えさせて頂きましたが、オーストラリアに移住してからの約半年間お世話になっていたサーフショップを退職し、今はWebサイトの制作記事のライティングデリバリーの仕事などもして生計を立てています。

一方、かずはといえば、チャイルドケアの資格の取得に向けて学校に通いながら、保育園で実習を行ったり、ツアーガイドの仕事をしたりしています。

二人とも割と日中は自由に時間を使えるので、昼間の時間を見つけて海で軽く泳いだり、波が良ければ僕はサーフィンをしたり、そんな毎日です。

まだまだこちらは夏真っ盛りなので、水温も25℃くらいあり裸で快適に海を楽しめます!

 

 

さて、日々の生活はこんな感じなのですが、僕らの夢にはまだまだ道のりは半ば。
そこで改めて、自分の「価値観」「やりたいこと」「できること」について整理してみました。

リョースケさん、ヒントをありがとうございます!)

 

【価値観】

そもそも価値観とは、「いかなる物事に価値を認めるかという個人個人の評価的判断」のこと。

それを自分に当てはめて考えた時に、どんなことに価値を感じているかというと、

「自分が本当にやりたいことに、チャレンジすることが重要だということ」

それがいつのタイミングでも自分の人生を充実させるきっかけになるということです。

将来の魅力的な人生が描けなかった10代の頃、
自分が何をしたかったのか気づけなかった20代の頃、
やりたいことをうすうす気付きながらも葛藤した30代の頃。

そんな時間を過ごしてきた自分だからこそ、自分が本当にやりたいことにチャレンジすることで得られる充実感や、周囲のサポートのありがたさ、本当の自分について、改めて、というよりもはじめて気づけることがたくさんあったのです。

 

【やりたいこと】

「究極にリラックスした暮らしを実現すること」

いろいろ集約すると、こうなるのかな、と思いました。
具体的には次の3つです。

①自然溢れる環境で家族や友人と過ごせる「心地良さの実現」

今思うことは、夫婦でオーストラリアに移住するきっかけとなった、バイロンベイで暮らしたい!それを何とか実現させるべく、機会と方法を探っています。

②価値観の近い仲間と刺激し合える「面白さの追求」

自分たちがここまで来れたのも、こうしてBLOGをみてくださる方や、日本から応援してくださる方、オーストラリアで親身になって支えてくれる方たちがいるからこそ。

というわけで、新たなステップに進むためには新たな仲間探しが必要だ!
と、思っています。

具体的には、「Webに詳しい人」「何か面白くて新しいものを生み出そうとしている人」「心地よい暮らしを実現したい人」とのつながりを作るにはどうしたら良いか、こちらも考えているところです。

③誰かの役に立ち、社会にその価値を認められるための「マネタイズ方法の確立」

誰かの役に立ちたい、というとかっこいいのかもしれませんが、誰かにとって価値あるコトやモノを作り出せれば、社会がその価値を認めて、お金を生み出すことができます。

そのためにも、価値観を共有できる企業やパートナーを探すことが今の自分には必要なことだと思っています。

では、自分が生み出せる価値とは何か?
自分にできることは何か?

これくらいしかない、と自分でも感じてしまいますが、きっとそんな価値を必要としてくれる方だっているはず。

自分の価値観に共感してくれる方だっているはず。

だからそれを、恐れずに、恥ずかしがらずに、発信していこうと思いました。

 

【できること】

ざっくりといえば、ゼロから何かをクリエイトするというよりも、「体裁を整えること」や「エディット」することの方が得意です。

人に受け入れてもらえるように見栄えを整えたり、強がったりカッコつけたりして自分を大きく見せようとした時期があったからこそ、こういった目には見えないけれど、だからこそ差別化できるようなスキルの源泉があるんだと、僕は信じています。

それを社会的に、ビジネス的に変換してみると、具体的にはこんなかんじのお仕事をお手伝いできるのだと考えています。

<お手伝いできる仕事のイメージ>
・Wordpressを用いたウェブサイトの立ち上げ
・IllustratorやPhotoshopを使った画像編集
・Google AnalyticsやSearch Consoleを使ったWebディレクション
・SNSマーケティング
・動画マーケティングの企画・撮影・編集・配信
・マーケティング分析・企画・マネジメントとプロジェクト進行管理
・パンフレットや名刺などのデザイン
・人材リクルーティング

・マネジメントとプロジェクト進行管理
・パンフレットや名刺などのデザイン
・人材リクルーティング

では、例えばどんな人の役に立てるのだろうかと考えてみると、

「職人やクリエイター、起業家など価値あるリソースやコンテンツやがあるのにそれを表現しきれていない人」

「手の込んだものは必要ない、でも自分や会社のウェブサイトを作りたいという人」

「仕事が忙しくてブログやSNSまでやっている時間がないので困っているという人」

そんなニーズだって、探せばたくさんあるんじゃないかと思っています。
もしもお手伝いできそうな機会をご存知の方、いらっしゃいましたらぜひご一報ください。

さて、自由を手に入れた後には、自分と向き合うことが自然と求められるような気がしています。

不安になった時には、自分を客観視できていないことが原因だと自分に言い聞かせて、「自分との打ち合わせ」をMacのメモ上で行うようにしています。

自分は何がしたいのか?
何が不安なのか?
それは何故なのか?

本当の意味で、自分を助けられるのは、自分しかいないと思っています。
だからこそ、自分としっかり打ち合わせをしておくと、その後のアクションに迷いがなくなるような気がしています。

さて、もうすぐ午後2時。
かずが帰ってきたら、一緒に少し海に入ってこようと思います。

それでは、また。

「世界に愛を、家庭に平和を。-NO WIFE NO LIFE-」Tシャツ¥4,400(送料・税込)

詳しくはこちら

 

 

 

【↓クリックして応援お願いします‼】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




Yuta Suzuki 0 comments on 帰るところがあるシアワセ。【一人よりも、夫婦で夢を。-オーストラリア移住ブログ-】

帰るところがあるシアワセ。【一人よりも、夫婦で夢を。-オーストラリア移住ブログ-】




 

楽しくて充実した明るい気分と、
やり場のない不安や心配とが裏返しの毎日。

ゴールドコーストでの日々も8ヶ月目となりました。

こちらに来てから良かったことのひとつは、嫁の体調が良くなったこと。

オーストラリアの心地よく吹く風と、まとわりついた余分なものを洗い流してくれる海で、カラダもココロもスッキリしたのかも。

そんな嫁にも支えられ、これまでお世話になっていたサーフショップでの仕事を辞めて、新しい道を進むことにしました。

詳しくはまた、改めてお伝えしようと思います。

さて、

NO WIFE NO LIFE。

おかげさまで、様々な方にご購入を頂いております。

東京にある某私立高校在籍時から2枚目ポジションのオ◯◯ボ◯◯キさん。

 

さすが、背中で語れるオトコは一味違います。

バレンタインに合わせて注文頂くところがニクいですね( ̄∀ ̄)

 

そして、

山口県にお住まいのコ◯タショウ◯イさん。

 

それが、何と!

 

ブログを見つけて、コンセプトに共感して下さって、お買い上げ頂きました😄

 

しかも、二枚‼

 

兄弟で着て頂いて、かっこいいお写真を送ってくれました。

 

まさかこんな展開は予想していなかったので、とても嬉しかったです( ̄∀ ̄)

 

僕らがこのTシャツでカタチにしたかったのは、「身近な人へのリスペクト」。

 

家族、友達、同僚、同じ国のヒト、隣に浮かんでるサーファー、道ですれ違うヒト、ココロでいつも想っているヒト。

 

普段は近すぎて当たり前すぎて、むしろ気付かなくなってしまっている身近な当たり前のヒトへ。

 

そのヒトがいるから、支えられて、自分でいられて、帰るところがある。

 

いよいよ、日本に帰るのが来月に迫ってきた。

 

久しぶりに再会できる、その日が今からすごく楽しみ。

 

嬉しい。

シアワセ。

 

そんな当たり前にも、リスペクトを込めて。

 

「世界に愛を、家庭に平和を。-NO WIFE NO LIFE-」Tシャツ¥4,400(送料・税込)

詳しくはこちら

 

 

 

【↓クリックして応援お願いします‼】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




 

 

 

 

Yuta Suzuki 1 comment on 毎日、新しい自分になる。【一人よりも、夫婦で夢を。-オーストラリア移住ブログ-】

毎日、新しい自分になる。【一人よりも、夫婦で夢を。-オーストラリア移住ブログ-】

 




さて、

真夏のオーストラリア、今日の最高気温は35℃でした。。

暑い!

 

嫁はといえば、先日の「I don’t want to go」ソングが、一部のマニア(?)の方のツボに刺さったようで、それなりの反響を頂きまして、、

 

 

それに気を良くしたのか、最近の嫁はたまにこちらをチラチラ見ながら、家のソファでフンフン鼻歌を歌うことが多くなりました。

 

何だ、また別の動画作れってか(^_^;)

まあまた、時間ある時にな。。

 

 

休みの日の今日、僕が目を覚ますと、すでに勉強をしている様子。

 

頑張っていて偉いなぁ、ん?

 

嫌いなはずのパソコンも使っているのか。

こどもの教育を学ぶのも大変なんだなぁ。

 

 

 

ん?

何だか笑ってる。

 

すごいなぁ、大変な勉強の中でも楽しいことを見出してるんだな。

 

 

ん?

てゆーかそれって、

 

ただアニメ見てるんじゃん(~_~;)

 

何だよ。。。

 

ま、でも日頃触れ合っている年齢のこどもが見るのと同じ内容で楽しめるのも、大事なことなのかも…。

 

そういえば、

 

サーファーズパラダイスから南へ車で下ったところにある、スナッパーロックスでは最近こんな波が割れていた様子。

 

もう、サーファーにとっては夢のようなコンディションですね!

僕は行けませんでしたが、満喫された方が羨ましい。。

 

来月にはクイックシルバープロというサーフィンの世界大会も開かれる場所なので、これからどんどん盛り上がっていきそうな感じ。

 

そして、

 

先日からご紹介している、「世界に愛を、家庭に平和を。-NO WIFE NO LIFE-」Tシャツ、こちらもまた一部のマニアの方を中心に好評を頂いています!笑

 

先日の節分で、鬼役の良きパパを勤められた東京都在住のト◯ギ◯ワ◯ルさん。笑

 

お買い上げ誠にありがとうございました!

その後、WIFE様のご機嫌はいかがでしょうか。

Tシャツにご興味のある方、詳しくはこちら

 

さてさて、

 

今日は念願だった車をついに手に入れることができました!

思いがけない素敵な出会いから、大切に乗られていた車を譲って頂くことになりました。

 

これで行動範囲が一気に広がるなぁ〜。

嬉しい!

 

みかちゃん、色々とお手間をかけましたが、丁寧に手配頂いて本当にありがとうございました😁

日本に帰っても、元気に過ごしてね。

 

またいつでも連絡ください。

連絡します!keep in touch!

 

さて、

 

夕方。

新しくファミリーに加わった車で軽くドライブ。

 

見たことのない景色を、見れる喜び。

 

これから、そして明日から、どんな毎日が待っているのでしょうか?

いや、待っているというよりも、迎えに行く、いや、自ら創造して行く、そんな毎日を今は過ごせているなと実感しています。

 

シンプルな生活だからこそ、否が応でも自分が向き合うべきものを日々目の当たりにする生活。

 

仕事のこと、

友達のこと。

お金のこと、

いずれ欲しいこどものこと、

両親や家族のこと、

老後のこと。

 

自分の至らなさや不足感など、自分の現在地やありのままの状況を受け止めつつも、一方で手に入れた小さな自信をもう片方の手に、進んで行く毎日。

 

日々、少しづつ、着実に新しい自分に変化していっているような、そんな実感があります。

そしてそんな毎日が、今はとても楽しいです。

 

変化は進化。

 

プライドや世間体や他人からの期待を一旦まとめて横に置いてみたら、自分がやりたいことが見えてきて、スピードアップして進めるようになった気がします。

 

もちろん、根底にあるのは日々をエンジョイすること。

これは夫婦共々、いつも大事にしています。

 

明日はどんな一日を創ろうか。

 

また、近況ご報告させて頂きます ^^

 

「世界に愛を、家庭に平和を。-NO WIFE NO LIFE-」Tシャツ¥4,400(送料・税込)

詳しくはこちら

 

 

 

【↓クリックして応援お願いします‼】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




 

 

 

Yuta Suzuki 0 comments on 「一人よりも、夫婦で夢を。」-NO WIFE NO LIFE-

「一人よりも、夫婦で夢を。」-NO WIFE NO LIFE-

 




 

ウェブサイトのタイトルを、変えることにしました。

キッカケは、「夫婦喧嘩」。

そもそも、

仕事や遊びに夢中になると、どうしても自分の世界に入ってしまうダンナ、36歳、慎重派。

 

 

ついいつも何かを考えたり調べたりしてしまいがちで、日々のコミュニケーションを面倒くさがって怠たりがち。

一方、

思ったことや感じたことは、すべて誰かに伝えたい、理解されたいヨメ、××歳、直感派。

 

 

「やりたいからやる!やりたくないからやらない!」

ま、それもわかるけど。。
(※主にダンナ視点のブログなので、ご了承下さい。。)

そんな二人が、そもそも噛み合うはずも、ないはずで。
今朝もいつも通り、出勤前に軽く喧嘩。

喧嘩ってのは、ココロもカラダもエネルギー使いますからね。

ふぅ〜。。

ただ、

思えば僕らは、すれ違う度に前進してきた。

結婚、仕事、海外移住、コミュニケーション。

 

 

一人では越えるのを躊躇するような場面で、すれ違い、ぶつか合い、進んできた。

だから、

喧嘩って必要じゃん!

自分の価値観を変える、本気のぶつかり合いって、大切だなって、いつも後から気づく。

でも、学習は出来ないので、またぶつかる(汗)

つまり僕らの日常には、これからも果てしなくぶつかり続ける、凸凹な未来が待っているのだろう。

そしてそこには、一人よりも、夫婦だからこそ描ける夢があるはず。

価値観を壊されるようなぶつかり合いや煩わしさ、強引さや痛み。

僕らが手にした大事なモノは、海外移住や憧れていたライフスタイルではなく、自分の至らなさをプラスに変えていく夫婦としての方法論を手に入れたこと。

そしてそれをここに宣言するカタチとして、作ったのがコチラ。

 

「世界に愛を、家庭に平和を。」-NO WIFE NO LIFE- オフィシャル ウェブサイト

no wife no life

 

むしろみなさん、明日から家の中ではこちらを着て過ごしましょう!

 

そうです、宣伝です。(笑)

 

【↓クリックして応援お願いします‼️】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




 

Yuta Suzuki 0 comments on 仕事や資格、ビザや税金についての現実【オーストラリア移住した30代夫婦のブログ】

仕事や資格、ビザや税金についての現実【オーストラリア移住した30代夫婦のブログ】

 




オーストラリアに来て、約半年。

こちらでブログを書いていますが、おかげ様で現在一位を獲得しています。

 

 

さて、日常の生活のリズムは安定していますが、この暮らしをさらに発展させ、オーストラリアでの永住権取得を目指すため、日々奮闘しています。

 

もともとは永住権の獲得に向けてシェフを目指していた妻ですが、ある時弁護士さんに相談(費用は無料でした!)をして、今ならチャイルドケア(保育士)の資格の方が条件を満たしやすくて仕事の需要もあるし、永住権も取りやすいよ!と言われ方法を変更したのです。

 

ただ、完全に英語環境で仕事をするというのは、英語を本格的に勉強して半年の妻にとって非常に負担が大きいようで、辛さをこらえて泣く泣く出勤しています。笑

 

その切実な思いが、歌になりました。

 

”I don’t wan to go ”

作詞・作曲:Kazuyee

撮影・編集:Yuta

 

どうかみなさま、応援してやってくださいまし。

 

そういえばだんだんと日本に帰る時期が近づいて来ているのですが、ひとつ思い出したのは、「確定申告しなきゃ!」ということ。

 

以前に日本で不動産(マイホーム)を購入していたので、その住宅ローンの控除ができるはず。

 

これまでは勤務していた会社経由でお願いできていたのですが、今度からは自分でせねば!とゆーことで調べてみたものの、、

 

 この住宅ローン控除の適用を受けるための要件の一つとして、居住者が住宅ローン等を利用して居住用家屋の新築若しくは取得又は増改築等(以下「住宅の取得等」といいます。)をした日から6か月以内にその者の居住の用に供し、かつ、その年の12月31日まで引き続きその者の居住の用に供していることが必要とされています。

(国税庁サイトより)

 

何!?

 

海外移住をしても住宅ローン控除は受けれるのか?海外移住と住宅ローン控除の関係

まじか(・_・;

仕方ない。

 

でも誰か、良い方法ご存知でしたら、ぜひ教えてください。

 

日本を出る前に、住民票は抜いてきたのに、未だに住民税と固定資産税は払わないといけないし。。。

 

うーむ。。。

 

また色々と、エージェントの方にも相談してみようかな。

頑張ります!

 

それではまた!

 

【NO WIFE NO LIFE Tシャツ好評発売中‼️】

 

 

【↓クリックして応援お願いします‼️】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




 

Yuta Suzuki 0 comments on Painting by Kazuyee 【ゴールドコーストに移住した30代夫婦のブログ】

Painting by Kazuyee 【ゴールドコーストに移住した30代夫婦のブログ】

 




 

東京では大雪と聞きましたが、こちらは快晴(・_・;

 

 

水温も25℃くらいあり、裸で海に入っても快適な気候の毎日です!

 

波はスモールであまり良くはなかったのですが、とりあえずひとっ風呂浴びるか!ということで軽く入水。毎日元気なニュージーランド人のロングボーダーのおっちゃんと一緒に波と戯れてきました。

 

さて、今日はいくつかwebデザインの関連の仕事でバナーを制作したり、動画の編集をしていました。風の吹き抜ける水辺で仕事をしていると、がっつり仕事も捗ります!…と言いたいところですが、どうも今使っているwifiのモバイルルーターが遅くてイライラ。。

 

聞いた話では、オーストラリアのブロードバンドはカザフスタンよりも遅いそうな…。

ohh…、まあ仕方ないから切り替えて、それでもできる仕事を。。

 

何本か仕事をこなして、夕方学校帰りのかずと再び海へ。

南風が吹くとこの辺りは海水が透き通るのか、今日は沖で潜ってみても綺麗な海でした。

 

さて、こちらでサーフボードを手に入れてから約5ヶ月ほど。

 

ここらでいっちょワックスを塗り替えるか、とゆーことで一度ワックスを落としてから新しいワックスを開けようとしていると、

 

 

ん?

 

あ?

 

書いてる!?

 

 

鼻歌歌いながら、何かカイテル!!??

 

“My Own Way”

じゃねーよ!!!

 

 

ま、でもわりといーかも♬

明日からこれで、海に行くか。

 

世界に愛を、家庭に平和を。-NO WIFE NO LIFE-

Tシャツ好評発売中!¥4,400(送料込み)

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




 

 

Yuta Suzuki 0 comments on Everything become energy 【オーストラリア移住した30代夫婦のブログ】

Everything become energy 【オーストラリア移住した30代夫婦のブログ】




憧れも悔しさも、苛立ちも寂しさも。

全ての不足感を前進するエネルギーに変えて、進んで行けばいい。

 

そう思えたら、あとは進むだけ。

 

喧嘩したり仲直りしたり、励ましたり励まされたり。

一緒に進める仲間がいたら、日々はもっと色濃くなる。

 

明日が楽しみになる生き方、それは考え方ひとつですぐに見つかるはず。

 

支え合う気持ちをカタチにしてみました。

 

お申し込みはこちらからどうぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村