昨日は早い時間に仕事が終わり、思い立ってバイロンベイへ遊びに行きました。

都会的なSurefersParadiseから南へ車で約1時間半。

景色は変わり、見渡す限り周りが自然の風景の中に、僕らがオーストラリア移住を果たすきっかけとなったバイロンベイはあります。

中でもお気に入りは、こちらのTallow Beach。

 

観光客が主に訪れるメインビーチとは岬を挟んで反対側の場所です。

海底まで青く透き通る海と白い砂。

もちろんニヤつきます。

ここではまだサーフィンはしたことがなかったのですが、今回はようやく満喫できて嬉しかったです!

バイロンベイの海は、いつもフレンドリー。

駐車場や海でも、

“Got some waves?”

なんて、みんなが自然に話かけてきます。

 

こんなにいい雰囲気の海って、なかなかないよなぁーと思います。

さて、次は海から山へ。

郊外にあるコーヒー農園、Zenveld’s

強めのフレーバーが好きだと伝えたら、パプアニューギニアとインドネシアのブレンドをオススメしてくれました。

 

アットホームな雰囲気に、リラックス。

実際にコーヒー農園を訪れたのは初めてだったので、そのスケールに圧倒されました。

やはり焙煎したてのコーヒーは、香りがいい!

 

気がする。

さて、どこでコーヒーを飲もうか。

こちらも初めて訪れたブロークンヘッド。

 

キャンプ施設がある静かなビーチで、一服することにしました。

海を見ながら、湯を沸かし、豆を挽いたら、フレンチプレスへ。

いつも以上に美味しく感じたのは、きっとこの環境とそこまでのストーリーがあったから。

さて、次は突然のお誘いにも関わらず、知人のよしえさんがお仕事をされているByron@Byronへ。

海と森の間に位置する宿泊もできるこちらのリゾート&スパ。

 

ラグジュアリーな空間でリラックスしてマッサージを受けたり、お洒落なバーやレストランで寛ぐこともできる、一度は行ってみたい場所です。

 

とゆーか、かずはもう行く気満々で、

“早く連れてけ”

的なオーラ満載(-。-;

 

それにしても素晴らしい。

 

ただ静か。

そして美しい。

よしえさん、素敵な時間をありがとうございました😄

 

今度は泊まりでゆっくり伺います!

 

思い立って訪れたバイロンベイ。

 

それでも、とても充実した一日なりました‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です