オーストラリアに来て、約半年。

こちらでブログを書いていますが、おかげ様で現在一位を獲得しています。

 

 

さて、日常の生活のリズムは安定していますが、この暮らしをさらに発展させ、オーストラリアでの永住権取得を目指すため、日々奮闘しています。

 

もともとは永住権の獲得に向けてシェフを目指していた妻ですが、ある時弁護士さんに相談(費用は無料でした!)をして、今ならチャイルドケア(保育士)の資格の方が条件を満たしやすくて仕事の需要もあるし、永住権も取りやすいよ!と言われ方法を変更したのです。

 

ただ、完全に英語環境で仕事をするというのは、英語を本格的に勉強して半年の妻にとって非常に負担が大きいようで、辛さをこらえて泣く泣く出勤しています。笑

 

その切実な思いが、歌になりました。

 

”I don’t wan to go ”

作詞・作曲:Kazuyee

撮影・編集:Yuta

 

どうかみなさま、応援してやってくださいまし。

 

そういえばだんだんと日本に帰る時期が近づいて来ているのですが、ひとつ思い出したのは、「確定申告しなきゃ!」ということ。

 

以前に日本で不動産(マイホーム)を購入していたので、その住宅ローンの控除ができるはず。

 

これまでは勤務していた会社経由でお願いできていたのですが、今度からは自分でせねば!とゆーことで調べてみたものの、、

 

 この住宅ローン控除の適用を受けるための要件の一つとして、居住者が住宅ローン等を利用して居住用家屋の新築若しくは取得又は増改築等(以下「住宅の取得等」といいます。)をした日から6か月以内にその者の居住の用に供し、かつ、その年の12月31日まで引き続きその者の居住の用に供していることが必要とされています。

(国税庁サイトより)

 

何!?

 

海外移住をしても住宅ローン控除は受けれるのか?海外移住と住宅ローン控除の関係

まじか(・_・;

仕方ない。

 

でも誰か、良い方法ご存知でしたら、ぜひ教えてください。

 

日本を出る前に、住民票は抜いてきたのに、未だに住民税と固定資産税は払わないといけないし。。。

 

うーむ。。。

 

また色々と、エージェントの方にも相談してみようかな。

頑張ります!

 

それではまた!

 

【NO WIFE NO LIFE Tシャツ好評発売中‼️】

 

 

【↓クリックして応援お願いします‼️】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です