これからのラグジュアリーとは


ささやかながら、少し贅沢なディナーで結婚10周年のお祝いをしてきました。

普段も海沿いの素敵な場所に住むことが出来ている上に、たまにこうしてラグジュアリーな空間に来てみると、そこはもう何だか非日常の世界で、久しぶりにテンションが上がりました😄

 

最近読んだ記事によると、人間の幸せには5種類があるそうです。

1.達成

2.快楽

3.良好な人間関係

4.意味合い

5.没頭

念願だった海外での暮らしを実現し、日々のビーチライフを満喫し、温かい方々に囲まれ、ただシンプルにやりたいことだけをとことんする生活。

そんな自分勝手な日常をこうして発信することで、「理想的な夫婦」とか「刺激を受けた」なんてコメントを頂くと、少なからず僕らの気ままな生き方にも意味合いはあるのかなと、実感させてもらっています。

つまり、だから僕らは幸せなのかと、改めて理解できたのでした。

 

そしてそこには、僕らより以前の世代の方が目指してきた幸せとは、少しカタチを変えた幸せがあるのではないかと思っています。

何かを手に入れるために、成長や上昇を常に求められ、求めた時代。

物質的な幸せと、承認欲求を追い求めてきたこれまで。

でも今これからの時代の幸せやラグジュアリーとは、僕は、もっと精神的な自由であると思っています。

5種類の幸せで言うところの2から5、
快楽、良好な人間関係、意味合い、没頭。

他人軸の達成にこだわらずに、自分軸の2から5をたくさん持つためのシフトチェンジを、いくつになっても、どんな場面でもし続けられる姿勢が大切なのかなと。

考えすぎかな。

とりあえず明日も朝イチ、サーフィンをして流れに身を任せてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です